まっくじょぶワーカーの憂鬱

日々の労働がつらいから酒とアイドルとミステリ小説とゲームに全力逃避ブログ

秋アニメの感想-2017年10月2週目-

秋クールからアニメ見るのを再開した。

特に何があって見なくなったわけとかでなく、何となく見なくなってしまったので

復帰も何となく復帰

 

せっかくブログもやってるので感想を書いていきたいなぁと

 

Infini-T Force

番組表を見ていたら発見した、前情報0の作品。タツノコヒーローアニメという事なので録画予約した。

 

翌日録画を見始めた時は、一体何のアニメを何故予約したのか!と思ってしまった。(僕自身も記憶力がゴミ)

まず、CGアニメでビビる。次に主人公が女の子だ、しかも可愛い。最初のあらすじでタツノコヒーローアニメだと思い出すも

どんな作品になるだろう?っていう、単純な疑問が浮かぶ

 

見てなかった先週の1話時点で、メインヒーローの3人が合流。変身解除後のヒーロー達がみんな今風イケメンで笑う

ガッチャマンと笑ちゃんのやり取りは結構好きだな

そして、今週はキャシャーンも合流。胸のマークが光るのがやばいかっこいいし、お供のワンコが可愛い

 

ヒーローが2話で集まったので、仲間割れ展開は無さそうなのかなと。むしろ、敵サイドの方がもう割れそうだ

まだ話は全然見えない。しかし、今後を期待出来る感じが嬉しい

 

全然関係ないけど、日テレ深夜アニメ特に平日深夜枠は、番組終了後の「深夜!」って感じが凄い。その感じが好き

 

ラブライブ!サンシャイン!!

前回、またもや終わらない閉校フラグが立ち上がった

今回は?と思ってたら、めちゃめちゃにキャラ回でした。

2曲必要だから、グループを2つに分けるまでは解るけど、1年3年が一緒くたなのは何か笑う

 

何よりも、今回は果南ちゃんとマリーのポンコツ過ぎる面がフィーチャーされ過ぎて、これ大丈夫なの???みたいな(笑)

3年組は1期でも描かれる時間が少なかったからこその驚きでもあるんだけど、前作の3年組とは違って

ポンコツ過ぎるしトラブルメーカーだしと思う反面、学校も違うんだからこれもありじゃないって思う

 

話的な進展はうーん?って感じだけど、見て実況してて楽しかったな。ガチ勢の感想が知りたい

サンシャインは1期の水着といい、サービスシーンを普通にぶっ込んでくる

 

アイドルマスターSideM

もう3話目な感覚になってしまうSideM

今回は宣材写真撮影と、メンバーの関係を深める回

(2話で宣材写真を撮るのはもうアイドルマスターアニメのお約束なんだろうか)

 

SideMはなんというか、とにかく爽やかですね

アニメだから多少の補正があっても、男同士の爽やかさみたいなのが感じられるのが嬉しい。最後までこのまま行ってくれ

 

地下アイドルJUPITERも面白いけど、ちゃんとスタッフしてる315のアイドルも面白い

(パイロットとか弁護士もいるんだぜ???)

中身的には女の子アイドルでも出来そうなのに、それを男がやってるってのが何か面白い

 

正直、名前が分からないキャラが8割くらいなんだけど、SideM楽しい

 

 

まだ録画して見られてないアニメもそれなりあるので、追いつき次第感想を追加していきたい