まっくじょぶワーカーの憂鬱

日々の労働がつらいから酒とアイドルとミステリ小説とゲームに全力逃避ブログ

休みの過ごし方が下手になった

と最近つくづく思う

 

ライブ行く予定のない休みの日、在宅デーが上手く過ごせなくなってしまったと感じます。

 

これまでは

僕はどちらかと言えばインドア、引き篭もり派のオタクだったので

これまでは、休みの日に家にいられるだけで満足だったりしました…

 

今は?

いつからか、土日のどっちかは、もしくは両日ライブへ行くのが当たり前になり

なんて言うか、外出内で家にいてもあんま嬉しくないっていう状態に…

 

なぜそうなったのか

 ライブ行くのってすごく楽しいんですよね

演者さん可愛い、曲ちょー好き楽しい、飛んだりフリコピしたりツーステは何気に良い運動

そういうのが全部合わさって楽しいながら、無意識の内に平日の憂さ晴らしになってしまってるのかなと

勿論、ライブ中は演者さん一直線なんだけれど

 

しかも、アイドルさんのライブにも行くもうになって気付いたのが

アイドルさんのライブって週一ペースで普通にあるし

そのペースで慣らされるとこうなるという典型の道を歩いている感

 

休みをどう楽しむのか

やっぱりせめて1日はライブ行きたいなーってのが今の気持ち

 

でも、正直ライブも演者さん側が用意したものを楽しんでいるだけって言う受動的なものなんじゃないかと最近おもうように

そうなると、本当に自分で能動的にやれてる!って思う様なものを見つけないと

一生こんな気持ちを引き摺るんじゃないかと…

 

いっそ何か勉強でも始めるか?

 

結局は

色々gdgd書いてきたけど、結局はせっかくの休みを満喫したいのに

そうでない事が結構ある。どうすればいいんだろうって言う話に

こんな事を考えている自体がダメな日本人の局地みたいで嫌(笑)

 

本当に何か勉強でも初めるか、良いゲームに出会い、上手い感じに時間進める満足感を得るしかないのかな