楽しいって何だろう?

タイトルほど過激でない。ゲームと酒とアイドルに溺れる生活ログ(^人^)

2Darkプレイ日記-第4の事件 -ゲーム感想

さすがにサイコな連中と3回も戯れると 次はどんな奴が飛び出してくるのか? そんな楽しみが出てくるこの頃 そんな中、見つけたデリのチラシを確認 人肉調理を囁かにアピールする内容が光る マジ…??? [ようこそカニバリハウス] 今回の現場は、どうやら二…

噂 -読書感想

ジャンル:ミステリー 新作の香水を売り出すプロモーションとして 少女の足首を切断するレインコートを着た男 -レインマンの噂が流される その甲斐あって、商品はヒットするが 噂の中の存在でしかなかったレインマンが 実際に現れ殺人事件を起こしていく 感…

2Dark プレイ日記-第3の事件+α -ゲーム感想

前回攻略した第3ステージ その補足と色々 例によって誘拐された子供を救出するため 単身、やばい病院に乗り込むスミス元刑事 厳戒態勢の地上施設をくぐり抜けた先には 徘徊する異形、毒ガス、絶賛稼働中の解剖室 そんなワンダーランドでした [悲しき異形さ…

Wake Up Girls! 4th LIVE TOUR 「ごめんねばっかり言ってごめんね!」仙台公演 -ライブ感想

8月5日開催 WUGちゃんツアー仙台公演に 参加してきました。 仙台公演に行くのも4年目 もはや、夏の風物詩となってきたところ 今回はまだツアーの途中なので、これからの ネタバレにならない範囲での感想を 思い出と忘備録 会場は昨年と同じ、仙台サンプラザ …

『改訂完全版 占星術殺人事件』 トリックに気付く事の面白さを知る-読書感想

ジャンル:ミステリー 今回も、よくオススメで挙がる作品を読む 名探偵 御手洗潔シリーズの第1作目 そういえば、名探偵〇〇シリーズみたいな、ミステリ小説は初めて読むなぁ 感想 強烈な独白小説から始まる本作。サイコ小説か?と一瞬面食らってしまった(笑…

ワンダーウィード 2周年ワンマンライブ Wonder Box-ライブ感想

7月28日開催 ワンダーウィード 2周年記念ワンマンに 参加してきました。 比喩抜きで今年一番のフライデーナイト 思い出と忘備録 [ワンダーウィード] 初めて見たのは、3月のアイジェネ 名前も初耳レベル、ただオタクが めっちゃ楽しそう。そんな出会い [今…

2Dark プレイ日記-第3の事件 -ゲーム感想

遊ぶ時間が中々取れなくて 間が空いてしまった2Dark 記事作成のリハビリも兼ねてぼちぼち再開を 感想 今回のステージは街の病院 何かどストレートにやばい場所に 来てしまった気がしてならない… [じわりじわり上がる難易度] 今回遊んでいて、やけに難易度…

『十角館の殺人』この充実感と面白さは十角形 -読書感想

ジャンル:ミステリー ミステリ小説を読み始めてからまだ日が浅く、専ら、オススメとされるものを読んでいる中 色んなサイトで、オススメとして見かけていた本作 読み終えた今、その理由をこれでもかと知る。いやー面白かった(^人^) 感想 雰囲気のあるプロ…

Wake Up Girls! 3rd LIVE TOUR あっちこっち行くけどごめんね! ライブ円盤の感想

2017年7月19日発売 WUGちゃん3rdツアーライブ円盤を見ました その感想です。 [生バンドですっ転ぶ] 今回の3rdツアー東京公演はまさかの生バンド 当日昼公演で幕が上がり、ステージに 楽器隊がいた時の興奮が今でも蘇る 本当にアレンジがいちいちエモい ず…

PPP!PiXiON~絶対 YELL~ in WWW -ライブ感想

7月16日開催 PPP!PiXiONのワンマンライブに参加しました 思い出と忘備録 [PPP!PiXiON] 初めて見たのは昨年末だったと思う PiiiiiiiNの先輩さんユニットって認識で それ以降、ちょいちょい対バンで会うように [YELL] 今回の参加を決めた一番のきっかけな…

天晴れ!原宿 1周年記念ワンマンライブ~2年目もおんなじ景色を見よっ~ -ライブ感想

7月15日開催 天晴れ!原宿の1周年記念ライブに 参加してしました。 エネルギーの塊みたいな場所だった… 会場の赤坂BLITZ 思い出と忘備録 [天晴れ!原宿] 初めて見たのは、6月のアイドル甲子園 いつもの、名前は聞いた事のある初見勢 オタク総出の横移動、…

騙されてたまるか 調査報道の裏側 -読書感想

内容紹介とレビュー ジャンル:新書 日本テレビ所属の記者 清水潔氏による これまでの活動の内容であったり 仕事に対する信念や姿勢が纏められている。 良かった点 プロの事件記者の活動を垣間見る事が出来る 収録されている事件が興味深い テーマの割に読み…

『ロートレック荘事件』認識が歪むその瞬間-読書感想

ジャンル:ミステリー ミステリ小説を読み出して日が浅い中、初めての館ものを読む。 ミステリー的には王道だしワクワクしてしまうにわか。 感想 すっかり騙されてしまうのはいつもの事として、本作のいざネタばらしを迎えた瞬間の 今読んでいる文章が分から…

怪談狩り 禍々しい家 -読者感想

内容紹介とレビュー ジャンル:ホラー 実話怪談集の第3弾 筆者が蒐集した家に纏わる怪談が 話掲載されている また、一時期話題となった 山の牧場に関する後日談も収録 良かった点 各話4~8P程の短編集なのでさくさく読める 内容のバリエーションが豊富 時期…

2Dark プレイ日記-第2の事件-ゲーム感想

PS4版2Darkのプレイ記録 今回は第2の事件です。 2Darkの概要等は過去記事を 参照して頂ければ ai00914-suici.hatenablog.com 感想 マッドなピエロの館の次は ファットな令嬢の自社ビルに挑む ステージが変わるとやっぱり新鮮な気持ちで 楽しめる。嬉しい […

2Dark 第1の事件まで遊んだ第一印象 -ゲーム感想

PS4版2Darkを2時間ほど遊んでみた ファーストインプレッション的な感想です。 発表日:2017年6月29日 ハード:PS4 ジャンル:ステルスホラーアドベンチャー 2Darkとは 自身も妻を殺され、2人の子供を誘拐された 元刑事が主人公を操作し、街で多発する 児童誘…

Party Rockets GT ONNMAN LIVE 「~beyond~」 -ライブ感想

6月25日開催 パティロケちゃんワンマン赤坂BLITZ に 参加してしました 思い出と忘備録 [Party Rockets GT] 最初にめちゃめちゃ失礼な事を言うと スパガの幸愛ちゃんの古巣という印象だった それが昨年末に初めてステージを見て 今年に入ってから、沢山対バ…

The Sexy Brutale ~第3の殺人からエンディングまで~ -ゲーム感想

The Sexy Brutaleをようやっとクリア いやー面白かった。 きちっと測った訳では無いけど プレイ時間は8〜10時間ほど (人によってもっと縮められそう) 以下、中盤~エンディングまでの感想とレビューを 最後に、エンディングについて少し触れる 項目があり…

絶対直球女子!プレイボールズ 2周年記念 ダブルヘッダー単独試合 1部~2回表 灼熱の甲子園編~ -ライブ感想

6月25日開催 プレイボールズ2周年ワンマン昼の部 へ 参加してしました。 思い出と忘備録 [絶対直球女子!プレイボールズ] 名前は知っていたものの、初めて見たのは 今年5月のアキシブさん主催の無銭乱舞 その時のステージがめちゃめちゃに楽しくて 心に刺…

凶悪 ある死刑囚の告発 -読書感想

内容紹介とレビュー ジャンル:ノンフィクション ある死刑囚の告発により発覚した 後に、上申書殺人事件と 呼ばれるようになる殺人事件 その内容と告発から裁判までの流れについて 告発を受け、取材活動を行った記者の記録 良かった点 担当記者の心情を挟み…

FBI心理分析官 異常殺人者達の素顔に迫る衝撃の手記 -読書感想

内容紹介とレビュー ジャンル:ノンフィクション FBI捜査官が全米の凶悪殺人犯との 面談や事件捜査への参加を通して行った 調査・分析の記録 良かった点 アメリカの連続殺人事件を通して、殺人犯の心理を窺う事が出来る 各事件の概要と犯人についても詳しく …

The Sexy Brutaleを遊ぶ 第2の事件まで -ゲーム感想

配信開始日:6月18日 ハード:PS4 ジャンル:謎解きとアクション? The Sexy Brutaleとは 本作は、時間の巻き戻る屋敷内を探索し 招待された客人全員を、死の運命より 救う事が目的であり それまで何度も何度も同じ一日を繰り返す 各章ごとにターゲットとな…

知の逆転 -読書感想

内容紹介とレビュー ジャンル:新書、サイエンス 政治、科学、数学、ロボット工学など 各分野の一流に、それぞれの現状や展望 個人的な考えや経歴等のインタビュー集 良かった点 気になった点 あくまで、本書刊行当時の最先端であること それぞれに好き嫌い…

PALET 5th Anniversary Tour ~REGENERATION~ TOKYO -ライブ感想

6月10日開催 PALETツアー東京夜の部に行ってきました。 約1月ぶりのWWW界隈 思い出と忘備録 [PALET] 今まで名前は知ってたけど、初めて見たのは2月のアイドル甲子園、まだpalet時代ですね それから対バンで見る機会が増えて 5月のアイジェネでのステージ…

LAYERS OF FEARを遊ぶ 第一印象 -ゲーム感想

PS4 DLゲーム『LAYERS OF FEAR』を 遊んだのでその感想 内容紹介 本作は一人称視点で進む 次々に構造が変わっていく屋敷を探索し その隠された事実を追い求める 基本的に 探索→現れた資料の確認→移動し探索 といった流れになる それでも、 屋敷の構造がどん…

Mr.Shifty 瞬間移動して殴り続けて5時間を溶かす -ゲーム感想

Nintendo SwitchのDLアクションゲーム Mr.Shiftyを遊びました。その感想です。 [システム紹介] 本作は見下ろし視点型のアクションゲーム 主なシステムは、瞬間移動して殴る ただ、それだけ(!?) 複数のエリアで構成されたステージ制で 各エリアの敵を全…

放送禁止歌 無関心は歌を殺す -読書感想

内容紹介とレビュー ジャンル:ドキュメンタリー テレビ番組等で放送禁止、自粛規制の 対象とされている歌がある その歌は、なぜそのような扱いとなったのか その理由と背景を筆者が関係者への インタビューを主に、取材した記録 良かった点 放送禁止歌につ…

HYPER LIGHT DRIFTERを遊ぶ 第一印象 -ゲーム感想

5月25日発売 HYPER LIGHT DRIFTERを3時間程遊んでみた ファーストインプレッション的な感想 ハード:PS4 ジャンル:アクション ストーリー:大病に冒された主人公が その治療法を探るために 旅する世界を [懐かしさと新しさの混じる世界] 本作は古き良き2D…

私の家では何も起こらない その屋敷では、死が穏やかに流れる -読書感想

内容紹介とレビュー ジャンル:ホラー 過去にそこに住んだ人間が次々に死んだ そんないわく付きの幽霊屋敷の物語 人物へのインタビュー形式、会話 独り言といった書き方とオムニバス形式で 語られる死の記憶 良かった点 1話1話がちょうどいい長さでサクサク…

死印 体験版を遊ぶ vs花彦くん~第1章クリアまで -ゲーム感想

前回に引き続き、PSVITA 死印体験版の感想 今回は終盤から第1章クリアまでを ai00914-suici.hatenablog.com [怪異との戦闘] 探索を終え、ステージのアイテムを 全て集めると、いよいよ怪異との戦い 戦闘システム 基本的にはターン制で 1.プレイヤー:使用…